期間を確認

冠婚葬祭の中で最も華やかなのは結婚式、その結婚式で2人の永遠の愛を確かめ合うのが指輪の交換です。
結婚指輪は、永遠に途切れることのない夫婦の愛情を象徴するものと言われています。
人気の素材はダントツでプラチナ、8割近いカップルが選んでいます。
プラチナは硬度が高いので、日常生活で生じやすい傷や変形を防ぎます。
また金属アレルギーが起こりにくい素材でもあります。
次はゴールドでピンクゴールドやホワイトゴールドといった種類があります。
日本人の肌色にはゴールドが似合うようです。
人気の宝石の種類、ダントツはダイヤモンドです。
最近では指輪の内側にお互いの誕生石を使用するのが流行りとなっています。また1つの原石から2つのダイヤモンドを削り出すツインダイヤモンドや男性に人気のブラックダイヤモンドもあります。

結婚指輪の購入率は98%と高く、ほとんどのカップルが購入しています。
平均購入額は2人分で21.5万円となっています。
貴金属の高騰により、近年価格は少しずつ上がっています。
飾り気のないプラチナで男女いっしょというデザインのイメージが強いかもしれませんが、最近ではフルオーダーやセミオーダーでの対応も可能で、個性的なデザインのモノが増えてきています。
一生に一度の買い物、たくさんの種類の中から、自分たちにあったものを選びたいものです。そんな時はインターネットが役に立ちます。
結婚指輪のランキングサイトは多数あり、そこには口コミ情報もあります。これらの情報を参考にすれば2人にあった結婚指輪がきっと見つかります。